肌に合ったショーツ|自分の失禁の量に合わせた失禁ショーツを探そう

自分の失禁の量に合わせた失禁ショーツを探そう

婦人のお腹

肌に合ったショーツ

下着

失禁ショーツを選ぶならば、尿の吸収力があるショーツがいいでしょう。しかし、吸収力も大事ですが、肌に合う素材のショーツを選ぶことも大切になります。女性の場合は、出産の際に骨盤底筋が弱ってしまう場合があるのですが、それだけではなく、歳を重ねるごとによっても骨盤底筋が弱ります。また、ホルモンバランスが乱れやすくなっているため、肌が乾燥しやすくなってしまいます。そういう理由から、今まで使用していた下着でも、肌の乾燥から肌を傷つけてしまう場合があります。ですので、失禁ショーツを購入する際は、肌に優しい素材でできた失禁ショーツを購入するようにしましょう。素材によっては、価格が高い場合があるのですが、これから使い続けていく物として、素材を重視するのもよいです。個人差はありますが、人によってはナイロン製の失禁ショーツが肌に合わない場合もあるので気をつけましょう。また、縫い目がきちんとされていて、はいた際に締め付けられない作りのショーツは、はいていて不快感なく過ごすことができます。そうはいっても、実際にいろんなタイプの失禁ショーツをはいてみないと自分の肌に合うのかわかりません。ですので、これまではいてきた下着の中に素材が合わなかった物があればその素材は避けて考えましょう。また、季節の温度に合わせた作りをしているショーツもあります。夏は通気性がよい作りでできたショーツを使用し、冬は保温性があるショーツを使用するとより快適に日常生活をすることができるのでとても便利です。