対策アイテム|自分の失禁の量に合わせた失禁ショーツを探そう

自分の失禁の量に合わせた失禁ショーツを探そう

婦人のお腹

対策アイテム

婦人

失禁ショーツでも、漏れてしまわないか不安という女性の方は、合わせて防水シーツやパジャマを持っていると安心です。失禁ショーツをはいていても、いつどのくらいの量を失禁してしまうかわかりません。ですので、夜寝る際に失禁ショーツとともに合わせて、防水シーツやパジャマを使用しましょう。そうすることによって、夜心配することなく眠りにつくことができます。布団に防水シーツを重ねずに失禁してしまうと、布団や畳まで濡れてしまう場合があります。ですが、防水シーツを重ねることで、布団や畳に浸透させることなく漏れを防ぐことができます。防水シーツの作りは、水分を浸透させない布とタオルを重ね合わせたような仕組みになっているので、完全防水ではありませんが、布団にまで浸透することはないので安心できます。次に、おねしょパジャマの場合は、ズボンの素材に防水シーツのような布を使用しているので、失禁ショーツから尿が漏れてしまった場合でも、布団に浸透させることないように防ぐことができます。パジャマのデザインは、他のズボンと変わりないので、普段の生活の中でも失禁ショーツと合わせて使用することができます。素材が、スポーツウェアと似ている物が多いので、スポーツウェアと合わせて着ると、より人の目を気にすることなく過ごすことができます。防水シーツはさらさらとした触り心地な分、布団と重ねた時にズレやすいのが問題ですが、うまく布団に固定することができればメリットの多いアイテムなので、多少のズレは気にしないほうがよいでしょう。